minimal.com

苦手なことはミニマルに。面倒なことはシンプルに。日々のライフハックや感じたことを書いています。 家電・サブスク・キャッシュレス活用。家事手放す👋

賃貸でも使える宅配ボックス「OKIPPA (オキッパ)」が革命だった

こんにちは、やくしまるです。

 

現在、賃貸暮らしなのですが宅配便の再配達に悩んでいました。

 

そこで見つけたのが、置き配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」。

 

www.okippa.life

  

使わない時は手のひらサイズに折りたためて、

使うときだけバッグを広げて商品を入れてもらう。画期的。

 

設置場所はドアノブなどでOK。最大120サイズまで保管可。

 

また、盗難保険も月100円でつくので安心です。

 

しかも、8月26日までOKIPPA10万人プレゼントキャンペーン中なので興味がある方は応募だけしてみてはいかがでしょうか。

 

 

普段、コンビニ受け取り可能な場合や日時指定はできる限りしていたのですが、

Amazonの定期おトク便・楽天の商品は指定ができない商品も多く、

仕事中の宅配業者からの着信や、再配達依頼がストレスになっていました。

 

また、郵便ポストのサイズが小さく、通常のポスト投函可能な商品でも入らず不在票が入ることも。

 

かといって、「宅配ボックス」と検索してもマンションにしか置けない箱型で

設置に工事が必要だったり、場所を取るものしかない…。

 

そんなとき、賃貸でも設置できるコンパクトな宅配ボックス「OKIPPA」を見つけて即注文。

  

初めは、宅配業者がOKIPPAの使い方を勘違いしたようで持戻りになるトラブルがありましたが、

そのあとは問題なくOKIPPAに入れてくれます。

 

そして、OKIPPAの付属品を紛失した時もサポートへ連絡するとメチャメチャ丁寧に対応してくださいました!

 

OKIPPAのアプリも配送状況を通知してくれたり、OKIPPAに入れたよ!と教えてくれるので便利です。(アプリから買うと少しお安く買えます!)

 

賃貸ということで他の住人の方からクレームがないか心配しましたが、

全く場所も取らないので私の場合は問題ありませんでした。

 

もし気にされるなら一度、物件の管理会社へ確認を取ることをおすすめします。

 

とりあえず本当にOKIPPA最高です。一家に一個、OKIPPA置いとこう!