minimal.com

感じのいい暮らしをしたい 京都在住のミニマリストのブログ。暮らしの工夫や気になることなど紹介しています。

【置くだけ食洗機】工事のいらないタンク式食洗機を3ヶ月使った感想。賃貸・一人暮らしでも簡単に設置!

こんにちは、やくしまるです。

 

昨年末、念願の「タンク式食洗機」を購入しました。

食洗機の一番のネック「分岐水栓工事」不要で"置くだけ"で使い始められます。

 

値段は4万円前後と比較的手ごろ、今となっては手離せません。

 

実際に3ヶ月使ってみて気付いたことなどレビューしていきます。

 

 

商品のスペック、値段

 購入したのは、こちら。

メーカー:エスケイジャパン

SDW-J5L-W     Jaime(ジェイム)

skj-felicis.com

現在3万円後半~4万円前後で販売されています。

 

私は2人暮らしで1日1回は使うのですが、

仮に3年間毎日使用して1日 約34円です。(水道代・電気代・洗剤代別)

 

電気・水道代など含めても約60円前後、私は安いと思いました。

 

その他の食洗機は本体5万円代〜+工事費と考えると、かなり手頃に買える値段です。

 

設置できる場所

 

水平な場所+排水できるキッチン近くがおすすめです。

 

f:id:oisi_sakana:20190320204452j:plain

私は、冷蔵庫上に置いて隣のキッチンシンクへ排水しています。 

 

大きさも、水切りカゴの代わりにおけるほどコンパクトです。

 (サイズ:幅412×奥行378(ドア解放時:640)×高さ422mm)

 

水の供給は、背面タンクに付属のカップで水を注ぎます。

 

f:id:oisi_sakana:20190320204827j:plain

 

入る食器の数、洗浄〜乾燥までの時間

 公式サイトによると、

食器×12点(お椀・平皿・コップ各4)

小物×12点(お箸・スプーン・フォーク各4)

2〜3人分の食器が入るように設計されているようです。

 

ですが、中に入る食器は縦 約18cmまでなので、

皿を斜めに入れたりすると最大でも20点ほどといった印象です。

 

f:id:oisi_sakana:20190320205202j:plain

 

運転時間は、通常モードなら洗浄〜乾燥まで1時間。

 

また、乾燥後も停止するまで送風モードに入るので蒸れたりすることもありません。

 

動作音、汚れ落ち

 

動作音は、夜中でもそこまで気になる音量ではないと感じます。

ですが、リビングに近いとテレビの音が聞こえにくくなるかな〜という感想です。

 

汚れ落ちは、大抵の汚れは問題なく落ちます。

ただし、手洗いでも落ちにくい状態の乾燥した状態の米・卵などは落ちにくかったです。 

よかった点

 

食器を洗わないといけないという自己嫌悪感ストレスから解放されました。 

 

時間と手間が浮いた分、1人の時間も増えて心の余裕ができました。

 

あとは、設置・移動が可能なのでレイアウト変更や引っ越しの際も柔軟に対応できます。

 

よくない点

 

ガラス製品や18cm以上の大皿は洗えません。

 

ですが、「いつも食洗機が洗ってくれてるから…これくらいは…」思いやりの気持ちが芽生えて何だかんだ手洗いできます。

 

あとは、タンク式なので洗浄前に水を入れるのが少し面倒。

 

そんなときは、空き時間に水を入れておくと食洗機を回すハードルが下がります。

  

こんな人におすすめ

 ・1〜3人暮らし

・使い終わった食器を溜めがち

・手荒れが気になる

・食器洗いが嫌いで仕方ない

・食器洗いが憎い!!!

 

一つでも当てはまれば購入をおすすめします。

 

ミニマリストなのに物を増やすの?

 

ミニマリストだからこそ必要だと思ったものは買っています。

 

ミニマリストでも「丁寧な生活派」もいらっしゃいますが、

私は効率化して楽な生活を目指しています。

 

ガジェットや家電をどんどん使う勝間和代さんなどはその代表的な方。

 

手間・時間を手放して空いた時間を有意義に使っていきたいです。

面倒な食器洗いを手放しましょう!!