minimal.com

感じのいい暮らしをしたい 京都在住のミニマリストのブログ。暮らしの工夫や気になることなど紹介しています。

結婚式お呼ばれも身軽に!必要な持ち物の数を絞ってパッキングしました

こんにちは、やくしまるです。

 

先日11月初旬、地元の友人の結婚式に参列するため帰省しました。

 

近くのホテルで1泊2日を計画しており、ついつい色々と持っていきたくなるところですが、

「いかに荷物を減らせるか?」と試行錯誤の上、

結婚式参列のために必要最低限な持ち物を選びました。

 

f:id:oisi_sakana:20181111185410j:plain

まず、スケジュールは以下の通り。

・1泊2日(1日目電車→結婚式~二次会→ホテルに宿泊  2日目:昼過ぎまで自由行動→バスで帰る)

 

 関連記事:

www.xn--idkvbb4c.com

 

 

そして、できるだけ荷物を減らすために、

自宅でヘアセットをすませ、ドレスとジャケット+フラットシューズ+ストッキングを身に付けてから向かうことにしました。

また、スマホはポケットに入れて常に身につけます。

 

この上で、手持ち品をパッキングし、 

より身軽にするために、持ち物は「2つ」のバッグに分けることに。

・結婚式用+貴重品

・着替えなど宿泊時のみ必要なもの

 

f:id:oisi_sakana:20181111192132j:plain

用途によって持ち物を分けることで、

現地に到着した際に、宿泊用の荷物をホテルに預けて、荷物を減らせるからです。

 

【内容】

●結婚式用+貴重品(黒いトートバッグ)

・小さい財布(千円札3枚・小銭・保険証・クレカ2枚)

・ハンカチ

・色付きリップ

・ストッキングの予備

・クラッチバッグ(ご祝儀入り・結婚式用)

・パールのネックレス+イヤリング(結婚式用)

・7cmヒールのパンプス(結婚式用)

 

●着替えなど宿泊時のみ必要なもの(白いトートバッグ)

・化粧品

・眼鏡+ケース

・ポケットティッシュ

・マスク+耳栓+アイマスク+イヤホン+ハンドクリーム

・洗濯ネットに入れた着替え(下着・翌日のTシャツとスカート)

 

これで、無事に結婚式~二次会を過ごすことができました。

 

結婚式用の黒いバッグは、式場でヒールに履き替えてバッグを持った後、

履いていたフラットシューズとともに、クロークに預ければOK!

(受付後に式場のスタッフに声を掛ければ場所を教えてくれます)

 

荷物を減らすために、ヒールだけで過ごすことも考えましたが、

さずがに普段履きなれないものだと、靴擦れが起きたりリスクが大きいので

結婚式以外の時間はヒールのないコンパクトなフラットシューズを履いていきました。

また、化粧品は、持ち歩かなくていいの?と思われるかもしれませんが、

ボロボロに泣いてもこまめにハンカチで押さえれば大きく崩れることはありませんでした。

 

なんにせよ、主役は新郎新婦なので気にせずいきましょう!!!

 

慣れない結婚式のお呼ばれでしたが、必要なものを見極めることで、

身軽に、そして友人を心からお祝いすることができました。

 

結婚式帰りには、めちゃめちゃ大きな袋に入った引き出物をいただき、

荷物が少なくて本当に良かった…!

 

そして思ったのは、最低限、ご祝儀と財布とスマホの3つさえあれば何とかなります。

身軽に結婚式に参列して、存分にお祝いしましょう☺