minimal.com

感じのいい暮らしをしたい 京都在住のミニマリストのブログ。暮らしの工夫や気になることなど紹介しています。

【リュックの余った長いヒモ】切らずに短くする方法!

こんにちは、やくしまるです。

 

最近、リュックを購入しました。

 

 そこで、1つの問題が浮上。

 

"リュックの調節ヒモが長くて邪魔すぎる!!"

 

ヒモを切らずに短くする方法

 

なんと、「ヒモを切らずに調節出来る画期的な方法」を発見!

 

それは、

マジックテープで固定する!

 

よく、コタツの線とかにも付いてくるバリバリいうタイプのものです。

 

まず、

・リュックの紐色に近いマジックテープを購入

 

そして、

 

・一周半くらい巻きつけられる長さに切る

 

あとは、ヒモを丸めてマジックテープでとめるだけ!

 

f:id:oisi_sakana:20180422143644j:plain

 

簡単で、費用もさほどかかりません。

 

ヒモを切るデメリット

 

リュックは、背中の上の方でカチ上げて背負いたい派です。

 

そうなると、調節ヒモがものすごく余ります

 

f:id:oisi_sakana:20180422143509j:plain

だらーーん

 

街中でリュックを背負っている人を見ても、ほとんどが長い調節ヒモをブラブラ…

 

…何だかだらしないし、折角のデザインが台無し!

 

いっそ、ヒモを切ってしまおうとも考えましたが、

 

・手放す時が来たら、調節出来ないリュックはメルカリでも売りにくい

 

・1ヶ月で何かしらの不良があった場合、手を加えてる以上返品など不可になる

 

デメリットの方が多くて断念・・・

 

ビフォー・アフター

 

↓何もしない状態(紐を結ぶ前)

 

ビフォー(ヒモ調節前)

 

 

↓紐を結んだ後

 

紐を結んだ状態のリュック

 

\ すっきり /

 

お気に入りのリュックだからこそ、細かな部分までこだわる事ができて、

大満足でした。

 

案外見られてないようで、見られているリュックの"ヒモ"。

 

気になる方は、是非試して見てください。

 

~~~~~~~~ 

関連記事

 

www.xn--idkvbb4c.com

www.xn--idkvbb4c.com